交通アクセス・詳細情報

戌の日の混雑状況 混んでいない
事前予約 なし
持ち物 なし
初穂料
公共交通機関
マイカー
駐車場
住所 〒 岡山県倉敷市児島由加2852
電話 086-477-3001
地図
公式HP ⇒ こちらへ

体験談

今年の4月に二人目の子供が無事に生まれました。 一人目もそうだったのですが、私は出産前には必ず数回安産祈願に行っています。

私はいつも参拝しているのは、岡山県の由加神社本宮です。広島県に住んでいるのですが、この神社に昔からお世話になっているということもあり、少し遠いのですが安産祈願に行っています。

岡山県の倉敷市児島にあるのですが、車で行くことが一番だと思います。倉敷の市街地を走るわけではないので、車での渋滞はほとんどありません。むしろスムーズに行ける神社なので、このあたりも気に入っている要因です。

由加神社本宮は、全国でも有名な神社と聞いています。岡山県といえば備前焼きがとても有名ですが、この神社には日本一備前大鳥居があり、それだけでも参拝者を楽しませてくれるものです。この鳥居は明治27年に作られ、由加神社本宮も日本三代権現の一つで、とても歴史を感じることができる神社です。 厄除けなど、さまざまなことを行えますが、由加神社本宮と言えば安産や子宝子授かりの祈願がとても有名です。

子授けの御神木と呼ばれる大木があるのですが、その木を右回りに3回まわれば男の子を、また左に3回まわれば女の子を授かると言ういい伝えがあり、平日でも沢山の参拝者が訪れる場所になっています。 安産祈願で訪れる参拝者がほとんですが、子授かりで訪れる参拝者も多いと聞きます。実際、私が参拝したときも、まだ妊娠されていないであろう人が参拝する場所へ沢山並んでいました。

昔は地元での参拝者が多く、お祭りなども地元中心で行っていたそうですが、今では全国から安産祈願に参拝に訪れる方が増えたこともあり、観光名所としてのお祭りも沢山行われています。 祭りには、1回だけ行ったことがあるのですが、おなかの大きな妊婦さんが沢山来られていたことに驚きました。実際、私もその一人だったのですが、それだけこの由加神社が有名で信頼できる神社なのだと改めて感じました。

 

⇒ 知っておきたい戌の日の基礎知識はこちら