交通アクセス・詳細情報

戌の日の混雑状況 混んでいない
事前予約 なし
受付時間 10:00~15:00(お正月:9:00~16:00)
持ち物 なし
初穂料 5千円~
公共交通機関
マイカー
駐車場
住所 〒301-0824 茨城県龍ヶ崎市下町2877-1
電話 0297-62-2373
地図
公式HP ⇒ こちらへ
備考

体験談

私は子供が二人います。一人目はこの龍ヶ崎観音、二人目は雨引観音に行きました。この一人目の時に行った龍ヶ崎観音の安産祈願の話をします。

ここは、茨城100景にも入ってる場所でどことなく風情を感じる観音様の場所です。龍ヶ崎駅からはかなり歩くので、車で来られるかたが多いです。駐車場もあります。地元のかたが多く来られると思います。大きな場所ではなくこじんまりしております。商店街の中にあります。

私は5か月以降の日のいい日に、龍ヶ崎観音に直接電話し、当日安産祈願が出来るかを電話で問い合わせました。そしたら、先方から何時がいいかと聞かれ、比較的時間の融通が利きました。現地に着くと、私達以外に妊婦さんらしき人と家族が一組いました。あとは、ほとんど人がいませんでした。行って名前を告げると、安産のお守りやお札や他安産にいいと言われる物をいただきました。いただいた小物で、ろうそくとお米をもらいました。陣痛が起きた時に、このろうそくをともして下さいとのことでした。お米は一緒に炊いて食べると健康な子供が産まれてくるとのことでした。ピンクのお米なら女の子、水色なら男の子が産まれてくるとのことでした。ここの米占いは当たると聞いて他ので、楽しみでした。ピンクが入ってましたが、男の子が産まれました。そこは外れてしまいました。中に入って、祈祷をしていただきました。私達だけでした。自分たちだけのために祈祷していただき、大変ありがたかったです。

最後にお腹に向かって元気に産まれておいでねと直接言ってもらえたのもうれしかったです。おかげで、多少産まれてくるときは初産だったからか時間がかかりましたが、母子共に順調で産後を過ごしました。その後、お礼参りに産後1か月経った日のいい日に、お宮参りをしました。ここは空いてて、私にとっては穴場です。有名なところでもいいと思いますが、私は昔から育った実家のところの近くだったのでここで充分だと思いました。

 

⇒ 知っておきたい戌の日の基礎知識はこちら