「なぜ勉強するのか」と悩む子供が納得できるアドバイス4つ

子供の発達

子供の頃の誰もが思うであろう「どうして人は勉強しなくちゃいけないの?」と言う素朴な疑問。 難しい数式や化学記号を目の前にして「これは将来に役立つのかな?」と、当時そう感じた親御さんもきっと多いと思います。 しかしあれから・・・

母乳パッドを使いこなそう!

母乳・粉ミルク

母乳パッドって、聞いたことありますか?妊娠してから知ったという人も多いのではないかと思います。近年母乳育児が主流ですが、母乳パッドは母乳育児を快適にするために便利なアイテムです。 種類もたくさん出ている母乳パッド、どんな・・・

男性不妊について学ぼう

不妊

長い間、不妊は女性側の問題とされてきました。しかしそれは間違いで、不妊症の原因の半分は男性側にあるといいます。 近年では男性が不妊症の疑いで医療機関を受診することも増えており、晩婚化、晩産化に伴って不妊症の問題が世間でも・・・

赤ちゃんのウンチがゆるいのはどうして?体調は良い?悪い?

育児の悩み

赤ちゃんは生まれてから半年の間、母乳やミルクの液体だけを飲んで育ちます。固形物を食べないのでウンチがゆるいのは当然なのですが、そうなると下痢かどうか見分けるのが困難です。 ここでは生後6カ月くらいまでの赤ちゃんのウンチ・・・・

新生児の外出はいつからOK?赤ちゃんとのお出かけを楽しむために

育児の悩み

産まれたばかりの赤ちゃんは小さくてふにゃふにゃで、とてもじゃないけどこの子を連れてお出掛けなんてできない!と思っていたお母さんも多いはず。 けれど、1カ月程たって赤ちゃんの体が少しずつしっかりしてきて、お母さんの産後の疲・・・

授乳をしていると肩こりになることも

育児の悩み

妊活をしていて、やっと赤ちゃんを授かることができると、喜びも大きいものですよね。出産が終わると、腰痛や腹痛からの痛みから、やっと解放されると思うのもつかの間、休む暇もなく今度は忙しい子育ての生活が始まります。 出産で疲労・・・

卵巣嚢胞の症状と種類

妊活

卵巣嚢胞または卵巣嚢腫という言葉をご存知でしょうか。 字面から想像すると、何か大変な病気のように感じますが、実は大半の女性に少なくとも一つの嚢胞が出来ると言われています。いたずらに恐れたりせず、どういったものなのか、正し・・・

その生理不順、高プロラクチン血症かも?症状と治療法

妊活

「プロラクチン」とは聞きなれない単語ですが、これは出産後の女性の体に重要な役割を担うホルモン物質です。どのようなはたらきをするものなのでしょうか。 妊娠しにくくするホルモン「プロラクチン」 「妊娠をしにくくする」などと言・・・

妊娠しやすい体をつくる!心がけたい3つのこと

妊活

昨今、不妊治療という言葉が珍しくなくなってきました。技術の進歩にもよるのでしょうが、やはり晩婚化の影響が大きいと言います。平成25年時点の厚生労働省による調査では、女性の平均初婚年齢は29歳、第一子出産時の母親の全国平均・・・

ラマーズ法とソフロロジーの違いとは

分娩方法

妊娠すると、どういった方法で出産するか悩んでしまうものですよね。日本の婦人科で一般的なのは、いわゆる「ヒッヒッフー」でおなじみのラマーズ法や、最近では痛みをやわらげるための無痛分娩があります。 鼻からスイカと言われるよう・・・

ページの先頭へ